シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2019年11月08日

外壁張り

P1040763.JPG

20.通気胴縁.jpg

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
http://earth-architect.jp/


「高基礎の平屋」の外壁のサイディング張りが完了しまし

た。

このサイディングは縦張りで釘打ちの3×10板といって、サ

イディングの中では一番安い部類のものです。

サイディングが縦張りの為に、下地の胴縁は横張りとな

ります、普通に胴縁を張ると外壁の通気が出来ませんの

で、ここでは胴縁に架け込みを入れて外壁通気を行って

います。(下の写真)


このサイディングのジョイント部分と釘部分にパテを掛け

て、その上から弾性塗装を施しますので、仕上がりは塗

り壁風になる予定です。


サイディングは張ってから多少縮む可能性がありますの

で、パテを掛ける前に一勝間ほどそのままにして縮ませ

ます。

これで塗装が完了して外部の器具付が終われば足場は

解体されて外構工事に着手できます。
 
posted by アース・アーキテクツ一級建築士事務所 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 木造住宅の出来るまで♯1
リンク集
Powered by さくらのブログ