シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2018年01月11日

リノベーション ♯借家

築45年の「一戸建ての借家」を300万円(設計料別)でリノ

ベーションしました。

これでまた20年は使えます。

4年で元は取れるので、解体を考えていたオーナーさんは

とてもお得だと思います。

リビングには吹き抜けを造り、吹き抜け部分をラーチ合板

の胴縁押えとしました、古い丸太梁を黒くして合板の松の

木目との対比を鮮明にしてあります。

床はパインのフローリングのオイル塗りです。壁は既存の

繊維壁を落して、モルタルの下地にアイボリーの防カビ塗料

塗としました。

外壁は既存のトタンをはがして、断熱材付の金属サイディン

グを張ってあります。


アース・アーキテクツ一級建築士事務所

完成リビング

完成寝室

完成キッチン

完成玄関

完成外部


築45年のキッチン

築45年の居間

築45年の外部
 
posted by アース・アーキテクツ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | リノベーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182108231

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ