シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2018年06月03日

1600万円の平屋

scan-001.jpg

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
http://earth-architect.jp/


最近は少し「平屋」が人気です。

人気の理由としては、高齢になった時も「小さなリノベ」

で済む。子供が独立した後も「スペースの無駄」が少な

くて済む。「定年後の終の棲家」としてだと思います。

ただ平屋ては「2階建てより大きな敷地」が必要ですし

屋根と基礎の面積が大きくなることによる「コストアップ」

も必然にでてきます。


小さな敷地でも建てられる「小さな平屋」を考えてみまし

た。延べ床面積は20坪強(70u)です。

なるべくローコストにする為に、真四角に近い形(外壁の

面積が少なくて済みます)にして、「廊下という移動のス

ペース」を最小限に抑えたプランにしてみました。


外観も出入りを少なくして(外壁と基礎の面積が少なく済

みます)、プラン段階でのコストを抑えてあります。

外壁の出入りが少ないので、外観に「面白味」が欠けま

しが、軒の出を深くして外観に「彫りの深さ」を与えて、

面白味に欠ける部分を補ってみました。


別途金額:設計監理料・地盤調査費用・地盤改良費用・登記
費用・ローン消費用・エアコン代・カーテン代・外構費用
 




posted by アース・アーキテクツ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183413286

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ