シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2018年06月23日

窓辺の景色

P1040603.JPG

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
http://earth-architect.jp/


「窓から見える景色」はとても大切にしたいと思い

ます。

普通の住宅地では、周りの視線から隠すことに考え

がいきがちですが、隣地に生け垣や樹木などがあれ

ば、そこにスポットを当てた窓の切り取り方などで、

家の内部から見える「景色」もずいぶんと変わって

きます。

また、高い位置に設けた窓から見える「青空」など

もいいかもしれませんね。


近隣の視線が気になるようでしたら、写真のように

窓上にロールスクリーンを取り付けて、外部からの

視線の範囲を狭めたらいいと思います。

また窓の外に「鉢植えの植物」などを置いて、「景色」

を意図的に造っても面白い思います。


窓辺の景色もインテリアの一部という考えで住宅の

プランを組み立てたいものです。

 



posted by アース・アーキテクツ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設計の知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183617545

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ