シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2009年02月27日

「快適さ」と「気持ち良さ」

アース・アーキテクツ一級建築士事務所

http://earth-architect.jp/


日本はとても裕福になって・・

建物の中もとても快適になってきました。

ビルは全館に空調が行き届いているし

住宅は便利な家電品で溢れています。

快適=便利・・?

新聞の住宅のチラシを見ていても・・

一昔前の車の宣伝のように

「ないと悔しい装備」が満載です。


気持ち良さはどうでしょうか

残念ながら新聞のチラシの内容からは「気持ち良さ」は伝わって

きません。


室内の快適さは、地上よりも地下の方が安定しています。

でも地下からは風を感じることはできないし

空を見る事もできません。

外部と内部が一体となったような気持ち良さは地下にはありませ

ん。


光を感じ・・、風を感じ・・、緑を楽しむ

住宅にも・・そんな「ゆとり」のある空間が必要だと思えます。

現実は少々厳しいでしょうが・・。


posted by アース・アーキテクツ一級建築士事務所 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設計の知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27249487

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ