シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2009年03月21日

リビング階段

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
http://earth-architect.jp/

最近、リビング階段のお宅が多くなってきています。

「家族の繋がりを大切にしたい」からでしょうか。

それとも単に「オシャレ」だから?


上下階のそれぞれの気配を感じ・・

家族の繋がりを意図する意味では

「吹抜け」と「リビング階段」はとてもいいと思います。


ただ、冬季の室内環境から考えると

とても不利な状況になります。

温かい空気は上へと昇り・・

下の階の床のあたりは寒々としてきます。

15年ほど前に

その状況を改善しようと・・

上の階の天井にセンサーを取り付けて

上の階の温まった空気を下の階にリターンする空調装置を取り付

けた事がありましたが、残念ながら思ったほどの効果は発揮でき

ませんでした。


冬季の室内環境を考えると・・

リビング階段は建具等で囲うのが、ランニングコストがかからな

い方法かと思います。

出来れば、冬季以外は壁の中に収納できる建具で・・。

かつガラスだけの建具だったら・・

「オシャレ」でいいな〜と思います。









posted by アース・アーキテクツ一級建築士事務所 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅設計の知恵袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27746335

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ