シンプルでモダンな「気持ちのいい建築」を提供していきたいと思います。

2010年11月01日

森の家

morinoie.JPG

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
http://earth-architect.jp/


森の中にいるような、清々しい気分で毎日を過ごしたいと思い、

「森の家」というタイトルを付けました。


以前から「日本の家は夏を主として考えるべし」といわれてきました。

しかし最近は生活スタイルの変化と土地の事情から、

夏を主として考えた住宅が少なくなってきたと思います。


「夏を主として考える住宅」とは・・

夏の蒸し暑さと照り返しを少しでも和らげるよう、

また梅雨時の湿気の不快さを少しでも取り除こうと、

大きな開口部からの「風の通り」と「長い軒の出」による降雨対策でした。

また、高い天井懐よる熱気対策も重要でした。


この住宅は、そんな先人の知恵を生かした住宅です。

5mの奥行の東西に長いフォルムとし、

建物の南北には、風の抜けを考慮した大きな開口部を設けてあります。

また屋根は日射対策として2重断熱にしてあります。


大きな開口部は、地震時に弱点になりやすいという理由で、

開口部の上のタレ壁を、地震時の耐力壁の回転に抵抗する為の

梁として考えてあります。


庭に植える大きな落葉樹の木陰とのハーモニーで、

暑い夏も窓を全開にして、気持ちよく過ごせれば・・と思いを込めて

設計しました。

 


posted by アース・アーキテクツ一級建築士事務所 at 14:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 作品
この記事へのコメント
いつもブログ楽しみにしています。tomsworksと申します。

当社運営のブログランキングサイト「住まいるブログランキング」をご存じ
でしょうか?この度は、ランキングにご参加いただければと思いコメントを
送らせていただきました。

以下のアドレスからアクセスできますので、ご興味がございましたら
是非ご参加をご検討ください。

住まいるブログランキング URL:http://www.suma-blo.com/

また、住関連企業検索サイト「住まナビ」へのご登録がお済みでなければ
無料でご登録いただけますので、こちらもご検討いただければ幸いです。

住まナビ URL: http://www.suma-navi.com/

どうぞよろしくお願いいたします。


Posted by tomsworks at 2010年11月04日 11:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41559353

この記事へのトラックバック
リンク集
Powered by さくらのブログ